おみくじへの対処

今日はおみくじのことを言いましょう
神社仏閣へお参りの際
皆さんはおみくじを引いて一喜一憂しませんか
吉が出れば大喜びですが
凶や大凶が出たらどうしますか?

顔は真っ青、足はがたがた震えて
家に帰って寝込んでしまう
なんてことはないでしょうが、
決して良い気持ちはしないでしょう。

ちなみに私の友人はしぶとい性格でして
あるところでおみくじを引いて凶が出たところ
彼はどうしたかというと………
なんと吉が出るまで5回も6回も引き直したのです。
6回目に吉が出たら、彼はニコニコ顔になって
ああ良かったと満足そうでした。

さすが、引きこもりから、先生と呼ばれる地位に出世する男はちがいます。

しかし、彼は単なる厚顔無恥でしょうか。
一概にそうとは言えません。
業者から送ってきたおみくじの原紙を折って
おみくじを作ったことのある私は知っています。

吉や凶の割合は、バージョンによって異なっているのです。
やたら凶が多く吉が少ない厳しいバージョンでは、
真っ青な顔の人が多くなります。
一方吉が多いバージョンもあるらしいのです。
はっきりしたことは断言できませんが
私が折ったおみくじは厳しいのが多かったのでそう推測します。

だから、あまり神経質にならずに
自分のプラスになるように解釈すればよいのです。
出たおみくじを自分への善意のアドバイスと受け取り
凶が出れば心を引き締め用心すればいいのです。
厳しいバージョンにはそういう意図があるかもしれません。
そういう意味では何が出ても自分のためになるのでしょう。



苦難を抜け開運に向かうパワーが流れるよう念じました。
パワーを受けたい方は
下の黄金招き猫のランキングバナーを
クリックされたらありがたいことになるでしょう。



スピリチュアルランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村




[PR]
by fghj555 | 2017-08-12 23:20